Red Hat OpenShiftの監視

AIと自動化を使用すれば、OpenShiftでアプリケーションワークロードの採用を迅速化する作業を、従来には考えられなかったほど簡単に行えます

無料トライアル デモをリクエストする

Red Hat OpenShiftの監視 screenshot
Red Hat OpenShiftの監視 screenshot


Dynatraceは、OpenShiftを監視するための高信頼性のソリューションです。

OpenShift Primed Partner

Red Hat OpenShiftを監視するための真に自動化された手法


OpenShiftコンテナとマイクロサービスは本質的に動的なため、従来の監視ツールでは対応できません。 従来のような、各種のエージェントを手動でインストールしたり、指標を収集して相互に関連付けたりする方法は非効率的です。

Pivotal Cloud Foundryの概要

Dynatrace OneAgent Operatorにより迅速に展開でき、拡張可能です


Dynatraceは、コンテナを認識し、OneAgent OperatorによるKubernetesとRed Hat OpenShiftの監視サポートが組み込まれている、唯一のフルスタック監視プラットフォームです。

Dynatrace OneAgent Operatorの展開


Smartscape

フルスタックの自動化された監視をプラットフォームの機能にします

監視対象

展開したすべてのアプリケーションとマイクロサービスが常時監視されます

Deploy

エージェントの展開、構成、更新が不要になります

スケーリング

数百、数千のノードやアプリケーションへ簡単に拡張できます

OpenShiftアプリケーション、プラットフォーム、クラウドインフラストラクチャをわずか数分間で監視できます


Dynatraceの自動展開はクラウド、コンテナ、マイクロサービスの環境に特化して構築されていますが、同時に従来のアプリケーションやインフラストラクチャもサポートしており、わずか数分間で使用開始できます。

1

無料トライアルにサインアップします

無料トライアルを始める

2

Dynatrace OneAgent Operatorをインストールします

3

直ちにOpenShift環境を監視できます

Play See the magic

コンテナの監視: CRI-O と Docker


Dynatraceは修正や追加なしに10万台以上のホストまで自動的に拡張可能なため、OpenShiftのような高度に動的なマルチワークロードのマイクロサービスアーキテクチャに理想的です。

  • OpenShiftとKubernetesのコンテナ化されたプロセスとアプリケーションを自動的に監視します
  • リアルタイムで自動検出を行い、コードやイメージの変更なしでDockerやCRIOのコンテナにOneAgentインジェクションを行います。開発者の介入は必要ありません
  • マルチクラウドのインスタンス間でトランザクションを簡単にトレースできます

OpenShift smartscape

開発運用ツールチェーン

開発運用ツールチェーンのサポート


開発運用ツールとアプリケーションのランタイムについて、開発者の選択を維持するのが、OpenShiftの主要な方針です。

Dynatraceは最も広範な開発運用ツールチェーンのテクノロジーをサポートしているため、チームはリリースを迅速化するとともに品質を向上できます。

  • 既存のCI/CDツールとの広範な統合により、品質チェックをパイプラインの早期に行うことができます
  • 開発ライフサイクルの全体を通して、主要な技術的指標をAI駆動により監視するため、フィードバックのループが高速化されます
  • 自律的なクラウド運用と自己修復が可能になります

Dynatraceにより、顧客は自社のパイプラインに沿ったAI駆動の品質ゲートを構築して品質管理を自動化し、問題を早期に修正することで、不良なコード変更が実運用に使用されない確信を持ってリリースを行えます。

"「Dynatraceが他社製品と大きく異なるのは、AI駆動による根本原因の分析です。 OpenShift is a platform to allow you to run decoupled services and applications, which can be a monitoring nightmare, but Dynatrace’s insights makes it less scary."

—Chris Morgan, Technical Director, OpenShift ecosystem, Red Hat

Play Watch video

video thumbnail

Dynatraceの特別な機能


  • 高度な可視性

インテリジェントな可観測性(オブザーバビリティ)

メトリックス、ログ、トレース、エンティティー関係、UX、動作など、すべての相互関係をコンテキストで確認可能

詳細

  • 継続的な自動化

継続的な自動化

自動展開、構成、検出、トポロジー、パフォーマンス、更新などを簡単な操作で実行可能

詳細

  • AI中心の設計

AIによる支援

問題の予防対策とパフォーマンス向上のための正確な情報と回答を通して時間を節約

詳細

  • 無限

チーム間のコラボレーション

データのサイロを排除し、Biz、Dev、Ops間のチームワークを加速する信頼できる単一の情報源を提供する

  • 矢印付きドル記号

ユーザーエクスペリエンスとビジネス分析

顧客行動のすべてのプロセスにおいて優れたユーザーエクスペリエンスを提供することで、ビジネス目標と収益の最大化を実現

詳細

Play See the magic

video thumbnail

DynatraceとOpenShiftのリソース


OpenShiftへのワークロードの高速化

今日の監視機能を使用して移動を迅速化し、リスクとコストを低減する6つの方法

電子書籍

OpenShift監視における5つの主要な考慮事項

新しいクラウドネイティブのテクノロジーには新しい手法が必要です

電子書籍

OpenShiftで使用できるAPMより優れた手法

OpenShiftのアプリケーションとインフラストラクチャのオールインワンでAI駆動の監視

データシート

Dynatrace OneAgent Operatorについて

Dynatraceは、顧客の日常的な作業をできるだけ多く自動化するため努力しています。 That’s why we’re proud to introduce Dynatrace OneAgent Operator.

製品ブログ

Automated full-stack monitoring and distributed tracing for Red Hat OpenShift 4.0

Red Hat just announced the availability of OpenShift 4.0 container platform and we’re proud to announce fully automated and AI-powered full-stack monitoring for OpenShift 4.0 environments from day one of its release

製品ブログ

Get automated full-stack visibility into your CRI-O Kubernetes containers

Dynatrace extends full-stack capabilities for CRI-O containers and native CRI-O support is now available for all Kubernetes-based platforms

製品ブログ

Red Hat OpenShiftとDynatraceは、自然災害の発生時でもサービスの配信を保証します

DynatraceとRed Hatが、世界で最大の国の1つである米国において、自然災害の発生時にサービスの停止を予防的に阻止し、国民にサービスを提供するための方法をご覧ください。

ケーススタディ