Cio research background
2022 CIO Report

従来のインフラ監視方法は もはや使い物にならない?

この質問を"クラウド戦略を司る"1,300のCIOやITリーダー"にお伺いしてみました。

結果は右記のダウンロードボタンよりご確認ください!

  • 99% の企業がマルチクラウドを採用しており、平均で7つのモニタリングツールを活用している
  • 58% のITリーダーが「インフラ管理はより一層負担がかかるようになってきた」と言及している
  • 56% 「従来のインフラモニタリング方法は、一気通貫でマルチクラウドを監視できるPlatformに変える必要がある」と言及している。

レポートをダウンロードする

国名
 

ITリーダーとそのチームは、ここから何を学べるか。

インフラのパフォーマンスがエンドユーザの体験とビジネスに与える影響を理解するためには、より多くのツールが必要なわけではなく
よりスマートなソリューションが必要とされています。
AIOpsを活用した、プラットフォームと各サービスを自動的に連携できる、そして
チームがよりイノベーションに時間を費やすことができるソリューションが必要です。

もっと知りたい場合は以下のダウンロードボタンから 確認してみましょう

監視や自動化の妨げになっている理由やその解決策がわかります!

Quote cio
企業に必要なのは、よりスマートなアプローチです。無駄な作業時間をチームに 与える事なく、重要なイノベーションを 起こすための時間に Focusしてもらう事、そしてユーザー体験を更に 良くしていく事に集中して もらう環境づくりが必要です。
Bernd Greifender CTO Dynatrace