モバイルパフォーマンス管理

モバイルアプリのスワイプ操作からバックエンドITまで一気通貫でユーザーエクスペリエンスを分析してトランザクションを監視

あらゆるデジタルタッチポイントでのユーザーエクスペリエンス分析とトランザクション監視を包括的に実行できます。モバイルアプリやウェブサイトにおける根本的問題の概要からバックエンドインフラストラクチャーまでを、容易にドリルダウンできます。その結果、サードパーティ製フレームワークやクラウドサービスの盲点を回避できます。


最新デバイスとOSに対応

Dynatraceは、既存と最新の両方のデバイスに対応します。iOS 8/SWIFTをサポートし、最新デバイスだけでなく、モバイルOSのリリースやベータをテストしています。


瞬時に把握:アプリのラッピング

Dynatraceは、低負荷の監視エージェントをモバイル用ウェブサイトやアプリに自動的に挿入します。クラウドサービスやバックエンドのサーバー側エージェントと共に活用すれば、エンドツーエンドで全体を見渡す実用的な知見を瞬時に得られます。


すべてを完全にコントロール:SDKベースエージェント

モバイルアプリの開発者が利用できるダウンロード可能なDynatrace Agent Development Kit(ADK)が用意されています。このキットを活用すれば、追跡の対象や時間、方法を完全にコントロールできます。


単なるクラッシュ分析以上の機能

モバイルOSのクラッシュレポートを読むだけで納得してはいけません。アプリケーションを不安定にし、クラッシュさせた一連の本番動作を再現しましょう。


ユーザーが気付く前に問題を発見

Dynatraceは、世界各地にある数万台のデバイスにおけるサービス可用性、応答時間、停止を監視して、ユーザーが気づく前に、CDNやサードパーティサービスの問題を発見します。ユーザープロファイルを仮想的に複製し、市場リーダーと並ぶ存在になりましょう。