AANPM

障害要因の素早い特定と解決


エンドユーザーが使用する有線/無線のデバイスから、WAN、物理/仮想ネットワークインフラ、アプリケーション環境のすべての層まで網羅して、ホットスポット、パフォーマンス制限、ネットワークボトルネックを特定して解決できます。


帯域幅使用状況のリアルタイム詳細情報 - ネットワークのどの部分がどの程度ビジーなのか、帯域幅を増やす必要があるのはどこか、といったピンポイント情報を提供します。


ベースラインとなる主要パフォーマンメトリックスを使用して、ネットワークトラフィックの正常なパターンと異常なパターンを識別します。


最適なネットワークサービスのデリバリーを保証


VoIPパフォーマンスの監視と確保 - MOS(平均オピニオン評点)、R値、ジッタ、レイテンシ、損失率、遅延などのパフォーマンスメトリックスを把握できます。


SLAの測定と検証 - サードパーティアプリケーションの継続的デリバリーを、求められるパフォーマンスレベルに維持できます。